43歳独身セミリタイア

仕事・映画・ドラマ・時事ネタ

【公務員朗報?】副業解禁

今までも、

小規模不動産業とか

執筆とか株とか

 

OKなものもあったんですが。

 

今後、国が旗振り役になり、

NPOや有償ボランティアなどの

活動が認められるように

なりそうです。

 

お金儲けはオマケで

視野を広げろということみたい。

 

もちろん所属長の許可が必要で

公務を優先することが

条件になるでしょう。

 

副業拡大で誰が得をするのか?

 

多分1番は、辞めたい公務員です。

 

退職して行政書士になりたい

公務員、結構いますよね。

 

辞めないと開業できないから、

リスクが高いです。

 

副業解禁でNPOに所属して

そこで行政書士として

週末働けば

 

イメージもつかめるし

自分の実力もわかるし

ノウハウも取得できます。

 

 

次に得をするのは人事課です。

 

職員の視野が広がることで

やる気アップもはかれます。

 

私的研修のようなイメージで

捉えるんだと思います。

 

損をするのはだれか。

 

労働組合は、

結束が薄れるかも。

 

選挙当日の動員なども

むつかしくなるかもしれない。