43歳独身セミリタイア

仕事・映画・ドラマ・時事ネタ

「ツレがうつになりまして。」

 

 ウツの教科書として最適。

ウツになるとどうなるか。

丁寧に描かれています。

 

あくまで「よくあるパターン」ではありますが。

 

ウツは希死念慮(死にたいという気持ち)が必ずあるわけではない。

 

自分を責めるのではなく、ひたすら他人や会社を責めまくる

新型うつ病というものもある(わたしはこれはウツではないと思うが)

 

ウツというのは、生き方や考え方を変えないと治らないと思う。

変えることによって、家族との結びつきが強くなったり、

生の喜び、生への感謝を感じることがある。

 

そうすると、ウツになっても悪いことばかりじゃなかったな、

と思えるようになる。

 

そういう治療をしてくれる精神科医が少ないのが、

今の日本なのかなあと思う。

 

とにかく薬を増やす。5分診療。

 

たぶんもっと治療時間を増やしたり

グループ治療、認知行動療法を取り入れないと。

そういう風に診療報酬を変えないと。

 

ウツ病から学びを得る機会が失われると思う。