43歳独身セミリタイア

2019年度に勤続20年の会社を退職する予定。

ディストラクション・ベイビーズ

★☆☆☆☆

柳楽優弥、菅田将暉、

村上虹郎、でんでん。

 

最強の布陣の最低の映画。

 

終始暴力。

 

意味のない暴力。

 

特に最初の20分の柳楽優弥が

本物のゾンビを見た感じで。

 

ひたすら気味が悪い。

 

そして。

 

「冷たい熱帯魚」を観て以来。

「冷たい熱帯魚」 - 43歳独身セミリタイア

でんでんが映画に出てると、

また人を殺すんじゃないかと

怖くてたまらない。

 

 

 



 

そもそも10連休とは

元号発表が

当初の予定から大幅に遅れて

4月1日に決まったとき。

 

経済団体から

システム等の準備ができないと

クレームが上がった。

 

そこで、5月1日を挟んで

10連休を作り、

 

国民こぞって新天皇を祝うとともに

この連休中に

システム等の準備をしてね。

 

と妥協してもらったのである。

 

関係各所。

連休明けにシステムトラブルが

ありませんように。

 

 

 

事務分担

うちのチームには

担当振分表がない。

 

元々は存在していたのだが。

 

去年いまの係長になってから。

作られていない。

 

モメるから、

作りたくないとのこと。

 

なんとなくでやってほしいと。

 

だから係員同士のいさかいも起きる。

 

わたしは

あと半年で辞めるから

期間限定と割り切ってやるけど。

 

うちの会社。

ほんとに大丈夫なのかな?

 

わたしが子育て女子に

ムカついているのも。

 

元を辿れば

事務分担が不明確だから。

かもしれない。

子育て女子と対立

一部の女性が。

という限定の話なのですが。

 

子育てをしているからという理由で。

強引に仕事を押し付けてきます。

 

わたしは持病で

残業禁止の診断書を

人事部に提出しているのですが。

 

そんなことはおかまいなしです。

 

余裕があるなら

やってあげたいですが。

 

自分の仕事も

業務中では終わらないので。

 

もう手伝うのは止めることにした。

 

それで。

仕事の効率化を勧めたら。

 

鬼のような形相でキレられた。

 

子どもを持つ家庭の大変さは

理解していますが。

 

わたし個人にキレられてもこまる。

 

チームリーダーに言うとか。

人事部に言うとかしてほしい。

 

頼みやすい人に頼んで

幸せな家庭を築いていきたい

のだろうが。

 

わたしだって

健康を守って生活したいのです。

 

こういういがみ合いのない職場に

転職したい。

 

わたしが性格改善して。

 

頼めばやってくれる人

というレッテルを剥がす

必要もある。

女性の視点で見直す人材育成――だれもが働きやすい「最高の職場」をつくる

女性の視点で見直す人材育成――だれもが働きやすい「最高の職場」をつくる

 

 

 

 

 

 

家賃が下がった。

10年前。

我が家の家賃は月6万5000円だった。

 

今は。

同じ部屋なのに月5万円に。

 

2割ダウンしている。

 

築40年のアパート。

年数が経つごとに利回りが悪くなる。

 

アパート経営は楽じゃないなぁ。

中古マンション - 43歳独身セミリタイア

 

元営業部長だから知っている 不動産投資 騙しの手口

元営業部長だから知っている 不動産投資 騙しの手口

 

 

 

「温泡」

 

アース製薬 温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴 入浴剤 12錠入(3錠x4種) [医薬部外品]

アース製薬 温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴 入浴剤 12錠入(3錠x4種) [医薬部外品]

 

香りの質や強さが

わたしには合わないようです。

 

泡の感じは良いのですが、、、。

 

 

年金は無くなるか

絶対に無くなりません。

 

高齢者は、

次第にお金の管理ができなくなる。

 

そんなとき。

各種税金の年金天引きは

役に立つのです。

 

現在、高齢者は、

国民年金保険料や介護保険料を

年金から天引きで支払っている。

 

認知になっても

寝たきりになっても

おれおれ詐欺に騙されても。

 

天引きなら。

確実に徴収できるのです。

 

だから。

年金額が減ったり

天引きで目減りすることがあっても。

 

年金がなくなることはありません。

 

現在のセミリタイア中年は。

来るべき老後のために。

 

天引きされる税金が少なくなるよう。

老後にもらえる

「収入」としての年金や積立を

増やしすぎないよう

注意した方がよいと思うのです。

 

具体的には。

年金型保険などは、

あまり入らないほうが良いと

思います。

 

お金を自分の手元に置いておけば

悪さをしませんが。

 

年金型保険として運用して

65歳以降に雑所得としてもらうと

 

課税の対象になり、

国保の保険料が高くなり

公的年金から天引きされ

公的年金の手取りが減ります。

図解 いちばん親切な年金の本 18-19年版

図解 いちばん親切な年金の本 18-19年版